生理不順なら脱毛できないの?生理中に施術できるの?

今大人気の美容法、全身脱毛。

でも、脱毛をするにあたって知っておきたいのが、脱毛と生理の関係。

生理か来ていない人は脱毛できない、という話は聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、生理不順だとどうなるのか?また、予約していた日に生理になってしまったら、どうしたらいいのか?ということも、気になるポイント。

ということで、今回は生理と全身脱毛の関係性に迫ってみたいと思います♪

【生理不順でも脱毛はできる?】

まず、生理不順の場合。

生理不順の方は、脱毛をしても、思ったような効果が得られない場合があります。

そもそも脱毛には、ホルモンバランスが大きく関係しています。

そして、生理不順の方は、このホルモンバランスが乱れてしまっています。

そういった人だと、せっかく脱毛をしても、他の人よりも効果が得られない、ということも起こり得るんです。

また、このような効果があまり出ないというクレームになることを恐れて、サロンでのカウンセリング時に生理不順だと伝えると、施術を断られてしまう可能性もあるようです…。

どうしても脱毛したい場合には、生理不順であることをあえて伝えない方がいいかもしれませんね。

ただ、この生理不順と効果の出方の関係性には
個人差があります。

口コミなどを見ても、生理不順でも十分に効果が出た!という人もいれば、全然効果がなかった…という人もいるようです。

効果さえきちんと出てくれたら、生理不順でも特に困ることはないので、生理不順の人は、お試し体験などで効果が出るかどうか一度試してみるのもいいかもしれません。

【生理中に脱毛施術はできる?】

次に、生理中に脱毛ができるのか、という問題。


まず、VIOの脱毛ですが、これはおそらく全てのサロンでNGだと思います。

これは単純に、不衛生だからですね。

では、VIO以外の脱毛はどうなのでしょうか。

まず、生理中でも脱毛をしてもらえるサロンの方が多いです。

だから、基本的にはVIO以外はなにも言わなければ、施術してもらえることが多いです。

ただ、生理中の脱毛は、あまりおすすめしません!

というのも、生理中はホルモンのバランスが乱れて、身体もいつもと違う状態になっています。

そんな状態で脱毛をしても、効果が出ない可能性があるばかりか、肌荒れなどの原因になってしまうこともあるんです。

回数無制限のサロンなら構わないかもしれませんが、回数で申し込んでいる場合、そのうちの1回が無駄になってしまうと、かなりもったいないことに!

だから、「予約していた日に生理がかぶりそう…」というときは、すぐにサロンに連絡をするようにしましょう。

【生理が始まっていなければ、脱毛できない!】

また、生理に関係して、もう一点押さえておきたいのが、「生理がまだ来ていない人は、脱毛はできない!」ということ。

これは、生理が始まると、女性の身体は大きく変化するため。

それまでにせっかく脱毛をしたとしても、生理が来て体質が変化すると、効果がなくなってしまう、という場合も考えられるのです。

だから、多くのサロンでは共通して、「最初の生理が来るまでは施術できない」という制限がかかっているので、注意が必要です。

【まとめ】

いかがだったでしょうか?

脱毛はホルモンバランスに深く関係しており、その指標として生理はとっても大切なものなんですね。

自分の身体を守るためにも、脱毛の効果をきちんと発揮するためにも、生理と脱毛の関係はきちんと知っておく必要がありますね♪

あなたも生理と脱毛の関係を知って、
効果的な脱毛をしましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする