ニキビやニキビ跡が身体にあっても全身脱毛はできるの?

女性に大人気の全身脱毛。

これからの季節、挑戦してみようかな…と、考えている方も多いのではないでしょうか?


しかし、そんなときに気になるのが、背中にきび。

背中ににきびがあっても、脱毛できるの?

ほくろは良くないって聞いたけど、にきび跡は?

そんな、脱毛とニキビの関係を調べてみました。

小さな白ニキビなら全く問題ない

背中にニキビがあったとしても、よくある白ニキビ程度の軽いものであれば、全く問題ありません。

軽いニキビであれば、光を照射したところで、ひどくなる可能性がとても低いためです。

しかし、赤く腫れていたりする
ひどいにきびの場合は、注意が必要です。

脱毛の光を照射することによってニキビが刺激され、症状が悪化してしまうと判断される場合には、施術を断られてしまう場合もあるようです。

なお、背中ニキビへの対応はサロンによってもばらつきがあるよう。

もし、自分の背中ニキビがひどいと感じる場合には、各サロンの無料カウンセリングで聞いてみるようにしましょう。

ニキビ跡は問題なく脱毛できる

ニキビ跡は、全く問題なく脱毛できるようです。

むしろ、脱毛するとニキビ跡がきれいになるという効果もあるよう♪


実は、サロンで使用されている脱毛の光は、本来シミ、そばかすの除去に使用されているもの。

そのため、これをニキビ跡に照射することによって、背中のニキビ跡がキレイになることが期待されるんですね☆

また、ほくろがあると脱毛に悪影響だと思っている方も多いですが、これもニキビ跡と同じく、小さなものであれば全く問題ありません!

ニキビの跡が気になる…という人は、ぜひ背中の脱毛にチャレンジしてみてください♪

まとめ

ニキビやニキビ跡について、おわかりいただけましたか?

背中ニキビは、症状やサロンによって多少の差はあれど、脱毛に支障はきたさない、ということがわかりました。

またそれだけでなく、ニキビ跡なら脱毛といっしょにキレイになる可能性があるなんて、とってもうれしいですね♪

背中ニキビに悩んでいる方も、怖れることなく脱毛に挑戦して、あこがれの美肌をゲットしてください☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする