脱毛サロンで脱ぐのが恥ずかしい場合の対処法3選

脱毛を受けようと、張り切ってサロンに申し込み♪

でも、いざ初施術でお店を訪問すると…

え、全部脱ぐの!?は、はずかしい……。。。

そんなときのための、対処法をご紹介します☆

脱毛サロンで脱ぐのが恥ずかしい…

脱毛サロンで裸になるのが恥ずかしい理由は、以下のようなものが多かったです。

・体型に自信がない

・体毛が濃い

・どのような格好にさせられるのか不安

・周りの人より年齢が若い、または高齢なため、変に思われているのではないかと不安

このページをご覧になっている方も、おそらくそのような悩みをお持ちのはず。

でも、大丈夫!あなたのように考えている人は少なくないんですね。

スタッフさんは、意外と気にしていない!?

脱毛サロンを訪れるお客様の多くが、脱ぐときに恥ずかしいと思っている、ということがわかりました。

でも、実はスタッフさんは意外と気にしていないということ、ご存知ですか??

色々なサイトを調べてみましたが、どこを見ても多い意見が、「慣れてしまって特に何も思わない!」というもの。

スタッフさんは、年間で何人も裸の女性を相手しているので、特になんとも思わないんですね。

また、「男性のスタッフに当たったらどうしよう…」と思われている方もいらっしゃるようですが、これは心配ありません。


脱毛サロンでは、

基本的に女性のスタッフしかいません。

ホームページなどにも、「女性専用」と明記してあるところが多いですが、どうしても不安なら、問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

脱毛サロンで脱ぐのが恥ずかしい場合の対処法3選

自分の気を紛らわす

まず最初に試すのは、
自分の「恥ずかしい!」という気持ちをそらすこと。

上でもご紹介した通り、スタッフさんは毎日何人もの施術をしており、あなたの裸になにも思っていません。

また、自分の体型などに自信がない、という人も多いかと思いますが、そんな心配も不要。

脱毛サロンって、若くてスタイルの良いキレイな人ばかり来てそうなイメージですが、実際私がサロンに行ったときも、学生〜主婦らしき方まで、様々なタイプの人がいましたよ。

私も初めてサロンに行ったときは、正直かなり恥ずかしかったです。

でも、スタッフさんが淡々と進めてくださり、また世間話などしているうちに、「こんなもんなんだな〜」と慣れてきた記憶があります。

だから、最初は恥ずかしくても、すぐに慣れます!

あまり気負わず、普通にしていれば全然大丈夫ですよ♪

素直に「恥ずかしいんです〜」と伝える

自分で気を紛らわしきれなかった方は、こちら。

素直に担当のスタッフさんに、伝えてしまいましょう!

そうすれば、スタッフさんが気を紛らわせるようトークしてくださったり、
サロンによってはタオルケットなどで隠したりして、対応してくれるところもあるようです。

実際に恥ずかしいと伝えてしまう方も多いようなので、どうしても気になる方は、言ってしまいましょう☆

カウンセリングで相談する

極度の恥ずかしがり屋、
どうしても耐えられそうにない…

という方は、最初のカウンセリングで伝えてしまうのがおすすめ。

一般的には、施術時は下着などは全部脱いで、使い捨ての紙パンツをはき、その上からゴム付タオルを巻くことが多いようです。

ゴム付タオルとは、昔プールの授業で使った、まきまきタオルのようなものですね。

多くのサロンでは、どの部位の施術であっても、この格好になるところが多いようです。

しかしサロンによっては、ワキだけの施術なら下は脱がなくていい、
今日はひざ下の施術なのでスカートなら着替えはなし、なんてところも。

どうしても人前で裸になるのが嫌なのであれば、カウンセリングでその旨を伝え、脱がなくて施術できる範囲を相談するのがいいかもしれませんね。

まとめ

脱毛サロンで脱ぐのが恥ずかしいときの対処法、おわかりいただけましたか?

サロンで脱ぐのが恥ずかしいのはみんな一緒。

でも、相手もプロなので、特に恥ずかしがる必要はありません!

一回行ってみれば、案外すぐに終わって、「意外と大丈夫だったな!」と拍子抜けしてしまうかもしれませんよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする