ピンセットを使って自宅で脱毛

ピンセットで脱毛

全身脱毛を脱毛サロンで受ける場合は、費用がかかってくるかわりに高い脱毛効果を得ることができます。

特に、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を使った方法で脱毛をする場合は、効率的に脱毛をすることができて、加えて効果の継続性についても期待する事ができます。

しかし、全身脱毛を受ける場合は、部分脱毛と違って範囲が広くなってくるので、お肌にかかる負担というのも比例的に大きくなるという点に注意が必要です。

少しでも金銭的な面での負担を減らしたいというのであれば自己処理をするという方法です。

ピンセットで脱毛するのは危険?!

自宅で自己処理をする場合に、ピンセットを使って処理をするという人も多いと思いますが、シェーバーを使って処理する場合に比べると、毛根から処理することができるので、脱毛効果の継続性についてはやや長めになると思わていますが、実際はそこまで長くありません。

ピンセットを使ってムダ毛の処理をする場合の注意点としては、埋没毛になりやすいという点です。

これは、毛穴の中に体毛が残ってしまうことによって、抜いた毛穴が黒っぽくなる現象のことで、見た目が悪いだけでなく炎症の原因になってしまうこともあるので注意が必要です。

ピンセットを使った方法で脱毛をする場合は、全身脱毛が難しいという弱点がありますが、全身脱毛をするのであれば脱毛サロンで受けるというのが基本です。

また、ピンセットを使うと肌に対して与える影響が大きくなるので、それが原因となって肌荒れてしまうような場合は、施術を受けることが難しくなってしまう可能性もあるので注意する必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする